遅咲ゆーとぴあ

いい大人2人と猫のスットコドッコイな日々

白い服絶対よごすおばさん

服がどんどんシンプル化していく。 着回しできる物って、結局無地の白、黒、グレーが使いやすいのね〜。 あとベージュ! 猫の目ヤニは着いちゃっても意外と簡単に落ちる模様。

猫の夜鳴き(冬)

『鳴いたら来てもらえる』と学習してしまったようです…。 でもついて行ってあげるとすぐ気が済むのであった…。 これも夢なのか?ってくらいボーッとしながらついて行ってましたが、コーさんも何度も起こされてるので夢じゃないようです。 せめて冬は勘弁して…

におわないネイル

乾燥する冬は指先が気になる季節ですね。 マニキュアを塗って補強するのが仕上がりはいいのですが、問題点が。 落とすときの除光液で爪がダメージを負うこと 塗る時に強烈な臭いがすること ネイルの液って、独特の薬品っぽい臭いがするんですよね。 自分でも…

キレイに撮れないたなくじ

今年の「たなくじ」はブレてしまい、田中さんが亡霊のようになってしまいました。 おコーさんのはきれいに撮れてました。 毎年少なからずブレるのですが、今回は激しめにブレました。 でも解読できるから良かったです。 大吉だ。 牛すじの煮込みをやる時は、…

謹賀新年(自称パパ・ママ)

明けましておめでとうございます。 年末〜正月は一年の中でも最も食べ物に囲まれ、外出せず、腹肉の成長が著しい時期です。 会社員時代は長期休み無く働いてたのですが、今は人混みに出掛けていくことはメッキリなくなりました。 私が会社を辞めてから、ムツ…

【妊活】移植7回目の結果とこれから

6回目移植に失敗してから、最後のたまごを移植してこの苦悩から解放されたいと思う一方、闇雲に移植することに迷いもありました。 だんだんと、医療の力も年齢には勝てないことを悟り始めていました。 (今37歳ですが、同年齢で産んでいらっしゃる方はもち…

【妊活】移植6回目の記録

今回の移植の準備として… ラクトバチルス(子宮のいい菌)を増やす薬を使っていたがそれを使わなくていいのか聞いてみました。 自分の場合、飲み続けても一定以上増えないということがわかってから処方されなくなっていました。とはいえあれから数ヶ月経って…

【妊活】移植5回目・この世は思うようにならない

2回目の採卵後初めての移植(通算5回目)のお話。 当日の説明で、凍結前に中身が透明帯(中身を守る硬い殻のようなの)から出てきているとのこと。そんなことってあるのか、、なんてせっかちな子よ。 毎回アシストハッチングといって、レーザーで殻から出…

平和な日々

子どもの頃のケーキといえばイチゴのショートケーキ。 大人になって特別な日以外でもケーキを食べられるようになって、いろんな種類のケーキの味を体験していって、だんだんとショートケーキを食べなくなっていきました。 しばらくショートケーキから離れて…

歯ぎしり、食いしばりを救うマウスピース

私とマウスピースとの出会いは数年前に遡ります。 寝ている間は意識不明なので全く自覚はないのですが、歯の食いしばりがひどいことを結婚後にコーさんから指摘されたのです。 彼曰く、私は夜な夜な恐ろしい音を立てて歯軋りの音色を奏でているとのこと。 コ…

石けんシャンプーで自然へ解き放たれたおぶー

半年くらい前から石けんシャンプーを使っています。 シャボン玉石けんから出ている、泡で出てくる便利なやつ。 化粧品も含め、以前より簡単に、自然に、スッキリとしていこうと思います。 石けんシャンプーの良いところ 最初から泡なので便利 頭皮に有害な成…

猫に一緒に寝てもらいたい人たち

我が家の猫、ムツちゃんは、夜中に何をして過ごしているのか分かりません。 私たちが寝室に入っていくと自分も付いてきて、ベッドに飛び乗り、※ウールサッキングをしたのち速やかに帰っていきます。 ※毛布などの柔らかい物を踏みながら舐めまくる行為。かわ…

ムツの食べてる3種のカリカリごはん

我が家のアイドル、ムツちゃんの食べてるご飯をご紹介します。 コーさんは結婚前からムツが毎日食べるご飯に気を遣っており、厳選した3種を混ぜてあげています。 ムツが口にするのはこれら総合栄養食とお水、週一のオヤツぐらいなので、数種類混ぜて少しでも…

雪降らなくても寒い、風のせいで

あったかスープがおいしい季節になってきました。風が強い所に住んでいるので、洗濯物が干されながら暴れ回っています。 高校生の頃は自転車通学だったので冬は大変だったな。 冷たい風が顔にビシビシ当たって、家に帰る頃には耳がキンキンに冷えてました。 …

猫のヒゲ収集家

白髪と猫のヒゲは似て非なるもの。 猫のは張りがあって立派だから、違いがすぐに分かるのだ…! 収集したムツヒゲたち↓ 筆が作れるようになるには、まだまだだな…