遅咲ゆーとぴあ

いい大人2人と猫のスットコドッコイな日々

食後の睡魔に勝てないぶた嫁

うちにコタツが無くてよかった…。 あったら確実に居眠りこいてますわ…!

闇を抱える社会人

こうして大人は今日も行く…戦場へと…!!

猫に理想を押し付ける人

トイレも所定の位置でしてくれて、1人で留守番もしてくれて、猫はじゅうぶん自立しているというのに… 欲深い飼い主は更なる自立を求めるのです…。

ぶたと進化する胃袋

どういうわけか最近カレーが食べたくて大量に作り、毎日食べてご満悦なぶた。 天高くぶた肥ゆる秋。

初めての妊娠で稽留流産してしまった話

先月 胚盤胞まで育った受精卵を移植して妊娠判定をもらってから1ヶ月が過ぎました。 が…残念ながら妊娠8週6日で流産と診断されました。まさか自分の身にこんなことが起こるなんて…。 稽留流産と言われて 10日に一度くらいのペースで診察していましたが、胎嚢…

子宮筋腫と生きる

こんにちは。 「子宮筋腫がありますね」と言われた方でないと耳慣れないかもしれませんが、最近では珍しくないみたいです。 今日は、私自身が子宮筋腫を抱えたまま妊娠した現状についてまとめました。 子宮筋腫ってなに 子宮筋腫とは30歳以上の女性の30%程度…

猫の毛玉吐きで感じる季節の変わり目

日常の風景に、突然吐いた毛玉があって二度見する今日この頃です…。

【妊活物語】不妊治療からの、お腹の新メンバー

不妊治療のクリニックに通い始めて約1年。途中、コロナ渦によるお休み期間もあったりしてハラハラしましたが…。 先日無事、胎嚢(赤ちゃんの入ってる袋)が確認できました。 移植までの流れ 昨年卵子を採取して顕微授精後、凍結保存していた胚盤胞受精卵を…

素直に甘えられない猫

ムツは分かりやすくスリスリ甘えて来ず、「偶然当たっちゃいましたよ〜」みたいな当て方をしてきます。シャイなのかプライドなのか…?

膝枕を許す猫

手で触られる=掴まれる、危険 顔で触られる=毛繕い、愛情表現 …と思うのかもしれません。猫同士も顔をスリスリし合ったりしてるようなので…。 私がやると絵面がやばいですが、ムツと仲良くできて嬉しいのでした。

猫の模様とメイク落とし

やけにメイク落としコットンに愛着湧くなと思ったら、ムツ柄だったのかぁ〜! 納得!(汚い) 仰向けくつろぎタイム

どうやって支えてるんだこの体重を

巨尻を支えるには太い足が必要ですからね(開き直り)

猫へのもてなし

こうして満足させないと、仕事机に座った途端騒ぎ始めるので気が抜けないのでした…。

コーヒーください

ぶー「正確にお作りする為には、情報をご入力いただく必要があります」 ムツ「さもないとヌルいコーヒーができるにゃん」

筋トレの終着点はゴリラ

ポーズだけでなく、顔もゴリラに寄っていってしまうスタイル。

猫へ配慮したいペットボトル潰し

昼寝中だと申し訳なくて、なるべく遠くで潰そうとするが… どこで潰しても響きまくる音なのでした…。

不審なぶた

不妊治療中は… 仕事を途中で抜けさせてもらい通院することも。職場の協力無くしては続けられないのが辛いところです…。 この頑張りよ、実れ…!

ごはんに擬態する猫

どんなご飯の匂いも受け入れる。 ムツは家事をしてる所を見ていたいらしくいつも近くにいる為、あらゆる匂いが移ってしまうのだ…。

モツといつも一緒

夫「ガム噛んでんのかと思った…」

衣替え〜ぶた肉を包み込む服

「あ、こんな服あったっけ。着よ♪」→「あれ…?なんか…着心地が前と違う…?」 このパターンて服が縮んだのではなく私が肥えたってわけか…。なるほどね…。

はた迷惑にリモート会議を彩る

マイクが生活音を拾う恐怖に、常に怯えているのだ…。

ぶたへの不信感が募る猫

そして、自分のおやつだと確信したあとの勢いは凄まじい…。

嫁の贅肉の使い道

巨尻から伸びる短足は、これでもかというほど肉がついています。 そう、枕にするのにちょうどいいのです…。 じゃあ痩せなくてもいいかな!?(開き直り

我が家の忍者屋敷エリア

トイレする時、思いっきり砂(というかパインウッド)を撒き散らしているムツさん。一粒がけっこう大きいので踏むと痛いのなんの…。今日も一粒踏みました。

踊るから楽しいのか、楽しいから踊るのか

病めるときも健やかなるときも、本田翼ちゃんのマネをしたら楽しくなってしまうのです…。

無心でつくねを作ろう!

お弁当のおかずには、味濃いめにするとおいしいですよね〜。 3日分ぐらい作ってしもうた。明日からつくね祭り〜‼︎

突然太くなってる猫の尾

我が家では通称タヌキのシッポです。 いつも撫でてると太くなりますが、家族が早く帰宅して嬉しい時も、シッポ爆発寸前になってます。

捨て切れない猫の爪切りへの希望

一応試みてみるものの、やっぱり爪切れず。動物病院へGO‼︎病院のスタッフさんたちも2人がかりでやってくれています…。 そしてムツの断末魔が待合室まで聞こえています。怖がり克服できるといいね⁈ムツちゃん。

夫の寝相いろいろ

様々な寝相。 本人は、最後のコマだけ心当たり無いと申していました…。

すれ違いざまに緊張感の走る瞬間

猫は耳を立てながら真顔になってると怒り出す事が多いので、そういう風になってるワンちゃんを見ても緊張してしまう…。 結局吠えられないことの方が多い気がするが…。警戒されてるだけなのかな?